今現在ソープランドの相場とは?

最近のソープランドと言えば最近では吉原でも1万円で遊べるお店が増えています。

一般的にはソープランドは3万円前後はするというイメージがありますが、実はこの3万円前後のソープランドのことをこの業界では「大衆店」と呼ぶらしく、いわゆるこの大衆ソープランドと呼ばれるお店が実はちょっと厄介な気がします。

吉原ソープで見た嬢の綺麗なお尻.

昔は大衆ソープランドの3万円前後の金額が相場だったんだと思うのですが、最近では超高級なサービスが受けられてソープ嬢のレベルが異常に高い高級店や、異常に値段が安い格安店が増えているので、普通に大衆ソープランドが割高に感じてしまいます。

そこを差別化するためにはやはり何か特化した魅力が必要になってくると思うので、その差別化出来る魅力を出すためにサービス業としては、一番差別化が難しいのが大衆ソープランドな気がします。

なぜ大衆ソープランドが他の格安店や高級店と違って差別化が難しいのかと言うと、単純に格安店は本番が出来るのに値段が安いという差別化が出来ています。

これはデリヘルやファッションヘルスであっても普通に1万円を超えるお店は多いので、そう考えると、本番行為まで出来て一万円という安さはそれだけでも差別化だし、他の風俗と比較しても、本番まで出来ますという最大の差別化がはかれています。

そして高級店に関してはやはりなんと言ってもその見た目のクオリティと、言葉使い、接客サービスの質、テクニックなど、様々な教育を受けたソープ嬢揃いです。

その最低限の質の高さが全体的にキープするためには、教育だけじゃなく、ソープ嬢に払われる報酬も高いでしょうし、全体的にコストがかかっているから、当然料金も高額になり、それが高級店たるゆえんなのです。

高いお店は10万円というお店も存在しますが、他のソープランドとの決定的な違いは「即即」と言われるサービスです。

このプレイは部屋に案内されて部屋に入った入室後にいきなりフェラが始まり、体を洗う前にフェラが始まったりすることもあるので驚きます。

吉原で風俗に行くのであれば、高級店も格安店もどちらもオススメです。

風営法によって風俗の経営のし方も変わってくる?


2015年6月17日の風営法改正で、深夜で飲酒、遊興の3つを提供するクラブなど、深夜に大音量で音楽をかけてダンスをしている業態に対する規制だと思っていたが、この規制の条件にある「深夜」「飲酒」「遊興」という3つのキーワードが該当する業態は何もクラブだけではないです。

新しい風営法によって風俗業界の仕事には新しい風を吹くというあるのピンクの花のイメージ

 

              矢印



渋谷や六本木にあるクラブはこれらの許認可を取るにあたって、立地や店内の明るさなど様々な条件があるのだが、そういった条件をクリア出来なかった場合、深夜営業は出来ないわけだが、逆に「改正風俗営業法」で新設された「特定遊興飲食店」に認められた場合は、条件付きで朝まで営業出来るようになるといいます。

しかし、この規制緩和のために作った法律のおかげで、逆にフジロックフェスティバルなどの音楽フェスや、ライブバーなどの規制強化につながるのではないかという見方をする人も増えているといいます。

以前の風営法では、飲食店が午前0時過ぎに客に「遊興」をさせる事を禁止していて、警察庁の運用基準によると、「遊興」とは、

1、特定多数の客に歌やダンス、ショー、映画などの興行を見せる事
2、バンドの生演奏を聞かせる事
3、のど自慢大会など、遊技やゲーム、競技を行わせる事

などの行為を指しているらしく、それまでの法律では違反しても営業停止でしたが、今回の法律改正でアルコールを提供する店が許可なく深夜に遊興をさせると、懲役2年か罰金200万円、もしくはその両方が科されるという風に厳しくなりました。

年に一度に数時間程度のカウントダウンイベントなど、たまに行われるイベントに関しては、反復継続性を欠くため営業には当たらず該当しないというが、数日間にわたり野外で開催されるロックフェスに関しては該当する可能性があるといいます。

カラオケスナックとか、音楽バーなども、この法律に引っかかってしまった場合、深夜営業が禁止されてしまったり、申請をしないで無許可で営業をしているとみなされてしまった場合、刑事罰が科せられる可能性出てきたので、関係者は戦々恐々としています…



池袋風俗で一番稼げる業種ってなんだと思う?



一般的には本番まであるソープランドを思い浮かべる方が圧倒的に多いと思いますが、実際にソープランドでは数日でOLさんの月収位の額を稼ぐ人もザラにいるみたいです。

インターネットで風俗求人サイトで見てみると、日本全国を渡って、風俗アルバイトを募集しているので、かなり信頼、信用できる風俗求人のがたくさんあります。風俗のアルバイトと言えば池袋になります。

池袋の風俗は有名で知られていますが、池袋の風俗店数は日本一だとご存知ですか!店舗数が多いほど、選択の幅が広くなります。また、山手線沿線で池袋は新宿・渋谷と共に三大副都心として、池袋は東京都の特別区でもあります。都内からはもちろん、埼玉や千葉からも通いやすく、地方から池袋に遊びに来る人も多いし、もっと言えば、埼玉や千葉の女の子は池袋に通いやすくて、池袋の風俗で働きやすいですね。

繁華街と歓楽街として大人気の池袋に、昼はお買い物や遊びに来る人たちや夜は飲みや風俗を楽しむ人たちが昼夜問わず、池袋ライフを満喫しています。そのために池袋は眠らない街であって、池袋の風俗でも24時間営業のお店が多いです。掛け持ちでも、自分の好きな時間で風俗で働けるのは池袋が一番好都合ですね。

検索ワークとして「池袋風俗アルバイト」・「短時間で稼げる池袋風俗求人」・「高収入池袋風俗アルバイト」・「高時給池袋の高収入求人情報」などで検索したら、池袋の風俗求人情報が約276000件がヒットします。稼ぎたいという気持ちさえ持てれば、風俗アルバイトは貴女を裏切りません!

    高収入風俗求人誌の表紙で飾る青い花

 

           矢印

普段は仕事をしている女性も気軽に風俗の仕事探しができるのがネット風俗求人の強み、しかも、何よりネットでお店の情報が見られるので、働く環境はどんなものかが良く分かると思います。女性のために働きやすい仕事場、働く女性の利益のために秘密厳守、それから給料が良い、という条件で検索した方がいいと思います。このようなやり方で、風俗のアルバイトを探せば、実際に1年弱で風俗店に入店した娘は月収70万以上の人が多いです。
要する、やる気でさえあれば、風俗の仕事で楽々に稼ぐことができます。

ちなみに、ソープランドに行く客層というのは、結構見た目で選ぶので、顔やスタイルに自信がある女の子なら高級ソープランドでかなり稼げますが、それ以外の女の子の場合は、ソープランドよりデリヘルの方が稼げます。

高級ソープランドは料金がかなり高いので、当然女の子に入るバックの額も一番高いのですが、デリヘルの方が働ける時間が長くてバック率も高い池袋のお店が多いので、店舗型の風俗店のように法律や条例などのルールで営業時間に制限もないという事もあって、どんな女の子でもそこそこ稼げます。また、池袋には綺麗なホテルがあるので、お店でサービスするには恥ずかしく感じる女の子はデリヘルやホテヘルをお勧めします。

つまり、自分に合いそうな風俗業種選びもとっても大事ですね。
「わたしはこういう感じで働きたい」とか、「自分に自信があるから、もっと上を目指そう」とか、「でも、自分にプレッシャーをかけたくない」とか…

女性って色々と不安を持って風俗の仕事に挑戦しているので、その気持ちを良く理解し、ちゃんとサポートしてくれる池袋の風俗求人もたくさんあります。
あなたにぴったり合う仕事が探すために、まずネットで風俗求人で検索した方がいいです。

最近では昼間のお仕事と掛け持ちで風俗のお仕事をやっている人も増えていますが、デリヘルは店舗営業ではないので、年中無休で24時間営業のお店も多いので、掛け持ちで働くなら、やりくりしやすいデリヘルがオススメです。

空いた時間を丸々出勤すれば、その分たくさんのお客さんが回ってくるので、見た目がかわいい人じゃないと不利な高級ソープランドと違って、どんな見た目の子でも客が付きやすく稼ぐにはオススメの風俗です。

あとデリヘルがオススメの理由は店舗型の風俗店と違って、中には女の子の待機スペースがないところもあるので、その分お店側も店舗運営費が少なく、女の子へのバック率が高いお店が多いというのも特徴です。

そして面接で見た目を重視するお店といえばM性感や性感エステ、オナクラなどがあります。

この手の風俗店は、サービスがソフトなのに稼げるのでおいしい高収入アルバイトですが、採用する女の子の見た目や性格にこだわっているお店が多いので、それだけ採用基準が厳しいみたいです。

もし、本気で風俗で稼ぎたいと思ったら、大手で安心して働ける職場探しは大事です。
せっかくやる気があるのに、スタートで挫折したらもったいないので、将来に繋がるためにやはり信頼できるところで試した方が良いです。



風俗の世界にも欠かさないハイテク

最近ツイッターがかなり一般的になっていて、ツイッターのつぶやきがニュースになったり、若者同士がツイッターで友達を増やしたり、情報交換をしているので、若者のほとんどがツイッターをやっていると言っても過言ではありません!

そんな中、ツイキャスなるものが一部で流行っているらしく、ツイキャスをやっている人で、キャス主とか、CASなんて言葉が飛び交っているが、知らない人には何の事かさっぱりわからない。

知り合いの女の子が結構大手の風俗サイトに顔出して乗せられて、もちろん本人はそのお店で働いているし、サイトでの顔出しはまったく躊躇のない娘で、まさに絵に描いたようなソーシャルネット世代で、普段の話し言葉もCAS交じりで、恐らくこんなことを言いたいんだろうなって、推測で会話をしなければいけないのがちょっと面倒だけど、それはそれで彼女の魅了でもあるかもしれませんね。
そのせいか、お客さんの指名がかなり多いって言います。

清楚な女性をイメージする白いお花

ツイキャスとは「ツイットキャスティングライブ」という動画を配信できるサイトの略で、「ニコニコ動画」や「YouTube」と似ていますが、よりスマホ向けに作られたサイトで、このツイキャスのアプリをダウンロードして、皆さん使用しているみたいです。

ツイキャスという位なんで、Twitterがやっているサービスだと思ったんですが、Twitter社とは特に資本関係等は無い全く別のサービスという事になります。

このツイキャスではライブ配信時間が基本的に30分と決まっていて、動画視聴者からもらえる「コンティニューコイン」と呼ばれるポイントによって、30分づつ延長できるので、最大4時間のライブ配信が可能というサービスのようです。

しかしツイキャスではアダルトやエロ行為が基本的に禁止になっているので、Youtubeのように視聴者数を増やしても儲ける機能がついていません。

しかも商業用の広告、宣伝又は勧誘を目的とする動画等の情報は禁止されていましたが、最近ではツイキャスを利用している企業や個人事業主、アマチュアのミュージシャンなどが、ツイキャスを通して閲覧者にチケットを販売できるようになったみたいです。

ただ風俗嬢がお店の宣伝をするのであれば、ツイキャスよりはTwitterの方が向いていて、実際に多くの風俗嬢がツイッターで集客や宣伝をしています!

ですので、昔の風俗嬢はただ働いているだけでしたが、最近では宣伝も自分で行っているみたいです!

高収入で知られる風俗の仕事ですが、自分で気楽に宣伝出来る時代なんですねー



風俗で若いと未成年の意味の違いとは

最近は、若い人でも気軽にインターネットを見られる環境ができてしまったので、スマートフォンなどで気軽にいろんな情報を得られるようになっています。

実際未成年が気軽に怪しいアルバイトをやったり、インターネットサービスを利用して、さまざまな事件に巻き込まれるケースもニュースで見かけます。

風俗店で働く場合には、働くことができる最低年齢が労働基準法で定められているので、満15歳に達した日以後の最初の3月31日を経過しない人は一部例外を除いて、労働させること自体を禁止しています。

お花のようなサボテン

ですので、最近人気の「ガールズバー」などで、労働基準法に違反した18歳未満の未成年が違法で働いていて事件になった事もあるみたいです。

これは一見、経営者が違法に若い女の子を働かせているという印象を受けますが、実は高額アルバイトに目がくらんで年齢をごまかした女の子が働いていることが、後から発覚して経営者が逮捕されるケースも多いみたいなので、経営者は雇う際に女の子の年齢確認をきちんとやらないと本当に怖いです。

しかしガールズバーなんかと違って風俗店なんかでは、そこまでは細かく履歴等も見ずに曖昧に雇用しているケースも多いようで、本番ありの裏デリという、非合法な売春の斡旋組織では18才未満の女性を専門に派遣する業者で、派遣業としての許可も当然とっていなく、完全な違法な売春組織として、確信的にやっているお店も存在するようです。

世の中には若い女の子が好きな男性は多いので、犯罪だとわかっていても、18才未満の女子高生「JK」や女子中学生「JC」を出会い系サイトなどで集客し、派遣しているみたいです。

最近では「JKお散歩」と言って、秋葉原などの路上で女子高生が会社帰りのサラリーマンなどに声をかけて、一緒に食事をしたり、カラオケに行ったりしてデートする風俗業も流行っていて、デートだけならまったく違法性がないので、堂々と営業しているところも多いみたいですが、その系統で個室でマッサージしてもらう「JKリフレ」というグレーな違法風俗業も増えていて、若い女の子を中心にバイト感覚で始める人が増えているみたいです。

でも、風俗の仕事も、働く女性のためにも、利用するお客さんのためにも、信頼を寄せられ、健全であるべきだと思うので、違法行為を防犯しなければいけないと思う。